成人のカウンセリング・相談について


人間関係にお悩みの方

職場・家族(夫婦、親子)・友人・異性などの人間関係、対人関係でお悩みの方はご相談ください。

  • 友人や職場の人たちに溶け込めず、孤立している
  • 上司や同僚とのトラブルで困っている
  • 恋人や夫婦関係がうまくいかず悩んでいる
  • 親との関係に問題があり、今後どうすればいいか迷っている
  • 嫌いな嫁、もしくは、姑とうまく付き合いたい
  • 人を傷つけるようなことをつい言ってしまい、あとで後悔してしまうことが何度もある
  • 家族や他人からの暴力で困っている(身体的暴力、心理的暴力、経済的暴力なども含む)

など、上記の他にも、他人にはなかなか言えないような悩みがございましたら、ご相談ください。

不安障害でお悩みの方

恐怖症、強迫性障害、全般性不安障害、パニック障害、心的外傷後ストレス障害、などでお悩み方はご相談ください。

恐怖症

対人恐怖症や視線恐怖症、高所恐怖症、閉所恐怖症などが挙げられます。

強迫性障害

何かの考えが頭の中で支配してしまい、その考え以外に注意が向かなくなったり(強迫観念)、何かの行動を繰り返しおこない、自分の意志では止められないたりする(強迫行動)のが、強迫性障害です。

強迫行動は、

  • 戸締まり・電気・水道・ガス・鍵をかけたかなどの確認行動の繰り返し
  • 同じ事を何度も人に聞いて確認しないと気が済まない
  • 手洗い、チックなどの繰り返し

などが挙げられます。

パニック障害

例えば、電車や飛行機で、「胸がドキドキして息ができない」「このまま死ぬのではないか」など、突然激しい不安に襲われるのがパニック障害です。動悸・震え・手足のしびれ・めまい・過呼吸・呼吸困難・極度の緊張などのパニック症状(パニック発作)を伴うこともあります。

心的外傷後ストレス障害

事故や災害、家族の死、暴力などの体験で心に傷を負ったことで発症するのが心的外傷後ストレス障害です。夢でうなされたり、恐しい場面を繰り返し思い出したり、神経過敏や不眠などに陥ります。

心の不調や生き方などについてお悩みの方

  • 不快な気持ちや感情(気分の落ち込み、怒り、悲しみ、嫉妬、恐怖感、不快感、不安、緊張、孤独感、空虚感、内気、無気力)にはまりこんで抜け出せない。
  • 気持ちを理解してもらいたい
  • 混乱して考えが整理できない
  • 自分に自信がない
  • 進学や就職・転職に関わる悩みがある
  • 自分自身の人生・生き方についての悩みがある
  • 言いたいことが言えなくて困っている
  • 自分の性格や行動について、直したいことがある
  • わけもなく人より劣っていると思ってしまい、辛い
  • 必要以上に自分自身を責めてしまう
  • 色々悩んでいることがあるけど、簡単には説明できない。病院に行って薬をもらうよりも、まずじっくり話しを聞いてもらいたい(病院では薬を出されただけで、あまり話しを聞いてもらえなかった)

上記のようなお悩みを抱えていらっしゃる方は、お気軽にご相談ください。

子供のカウンセリング・相談について


子育てやしつけ、発達障害でお悩みの方

アスペルガー障害、学習障害、ADHD、自閉症、夜尿症、吃音症、チックなど

下記のようなことで、お子様のお悩みをお持ちの方は、ご相談ください。

  • 周りの子供に比べて、運動や言語の発達が遅い
  • 他人との関係を作るのが苦手、他人に意志を伝えることができない
  • 同じ行動パターンや興味にこだわり続けてしまう
  • 全般的な知的発達に遅れはないのに、聞く、話す、読む、書く、計算する、推論するなど、
    特定の能力を学んだり、おこなったりすることに著しい困難がある
  • おしゃべりが止まらなかったり、待つことが苦手で動きまわったりする
  • うっかりして同じ間違いを繰り返してしまう
  • 約束や決まりごとを守れない、せっかちでいらいらしてしまう
  • 子供のしつけ(食事・睡眠・排泄・生活習慣など)がうまくいかなくて困っている

いじめ、不登校、ひきこもりなどでお悩みの方

いじめや不登校など、学校が関わる問題は、まず、クラスの担任や、教頭・校長などにご相談することが多いかと思います。しかし、学校側に相談したからといって、しかるべき対処をしてくれず、問題が解決できないことがあります。

解決策がわからず、相談すべき人がいなくて困っている方は、当相談室へお気軽にご相談ください。

その他お子様のことでお悩みの方

問題行動、非行、家庭内暴力、過食、拒食など

いじめや不登校、ひきこもり等の問題だけに関わらず、子供の問題については、家族の積極的な援助が必要であることが多いです。しかし、非行や暴力の裏に隠れた当事者の苦しみや、過食や拒食といったような当事者が隠したがる問題に、家族が気づくことはとても難しいです。

当相談室では、家族療法や家族カウンセリングを用いて、ご家族や当人が様々な悩みや苦しみから解放されるようサポートさせていただきます。