よくあるご質問


カウンセリングは何回ぐらい通うとよくなりますか?

ご相談の内容によっても違いますので、一概には言えません。ほんの数回で効果を実感される方もいらっしゃいますし、長い時間をかけてじっくり自分自身と向き合っていかれる方もいらっしゃいます。

カウンセラーの先生は毎回同じ先生ですか?

基本的に同じ先生です。カウンセリングはまず信頼関係を築くことが大前提となります。ですから、同じ先生とのカウンセリングを続けていくことが大事だと思います。

カウンセラーの先生は変更できますか?

変更は可能ですが、基本的には同じ先生にご相談いただくのが良いと思います。カウンセリングはまず、信頼関係を築くことが大前提となりますので、同じ先生とのカウンセリングを続けることをお勧めします。その上で「どうしても変更したい」という場合にはご相談ください。

病気というほどではないけど、ずっと辛さを抱えています。それでもご相談いただくことは可能でしょうか?

大丈夫です。カウンセリングは「病気の人だけが受けるもの」ではありません。心の病気があるかどうかを判断するのは、とても難しい問題ですが、それはさておき、カウンセリングはそれを受ける人が「受けたい」気持ちがあるかどうかが大切です。

カウンセリングも受けたいし、薬も出してもらいたいのですが…

お薬が必要な際は、本人のご希望、症状についてお伺いした上で、必要に応じて医療機関にご紹介いたします(当相談室はきしろメンタルクリニック附属の心理相談室です)。現在、既に他の医療機関にかかられている場合は、通院と並行したカウンセリングの可否について、担当医師とご相談の上、当相談室へいらっしゃることをお勧めします。その場合、ご本人のご希望があれば、主治医と当方で連絡を取ることも可能です。

もともと人と話すのが苦手なのに、上手く話せるかどうか自信がないのですが…

「上手く話す」必要はまったくありません。「話ができない」悩みの方なら、面接でも「話ができない」のが「できれば」大丈夫です。いつものご自分のままでいらしてください。話すことが思いつかなければ、話さなくても大丈夫です。

家族や会社には内緒で相談をしたいのですが、秘密は守っていただけるのでしょうか?

もちろん、秘密は厳守いたします。相談にいらしたご本人のご了承なく、ご家族や会社、学校の方と連絡を取るようなことはございません。必要があれば、ご本人との連絡先などについても、ご自宅の電話を使うことが可能かどうか、時間帯のご希望など、連絡方法について事前にご希望を伺います。

問い合わせメールを送信しましたが、返答がありません。

「当相談室からのメールが届かない」というお問い合わせを多く頂いております。お心当たりの方は、お手数ですがこちらをご確認ください。

パソコン・携帯でのドメイン設定(迷惑メール設定など)をされておりますと、こちらからのメールを受信できない事がございますので、下記のメールアドレスを受信可能にして頂きますようお願いいたします。

◆当相談室からお送りするメールアドレス◆

shinri@kishiro-mental.jp

ご利用のメールサービスのセキュリティレベルが高く設定されいる場合は、こちらからのメールが迷惑メールフォルダに入ったり、受信拒否されることがございます。この場合はメールサービスのセキュリティレベルを下げて頂くことで受信できる可能性がございます。
携帯電話で受信されているお客様はパソコンからのメールを受け取れる設定と、ドメイン拒否設定を解除して頂かないとメールをお届けできないことがございますのでその設定をお願いいたします。